差出人:                 jiccmm-admin@ml.jicc.org

送信日時:             2015121日水曜日 15:47

宛先:                     jiccmm@ml.jicc.org

件吊:                     日本産業洗浄協議会(JICC)メールマガジン第6号 

 

 

*****************************************
 日本産業洗浄協議会 メールマガジン 第
6
*****************************************

新年あけましておめでとうございます。

6号をお送り致します。

 

今回は、(1)産業洗浄優秀新製品賞の創設のご案内

(2)弊協議会の技術情報誌「産業洗浄《第15号のご案内(再)

(3)第19回洗浄大学(中級講座)開催予定のご案内

 

*このメールは、日本産業洗浄協議会の各種イベントでお預かりしたメールアドレス宛に
 
 お送りしています。上要な方は、末尾にてその旨ご返信下さい。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     トピックス
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

産業洗浄優秀新製品賞の創設のご案内

 

    日本産業洗浄協議会(JICC)ではこの度、「産業洗浄優秀新製品賞《を創設致しました。

    要領は以下の通りです。

 

    ・募集対象:洗浄機および付帯設備、洗浄剤及びそれに関わる消耗品で

         2012年4月以降に開発・商品化された新製品

    ・応募資格:JICC正会員および賛助会員

    ・受賞者効果:製品の周知・認知の向上

           販売・販路などの向上

           企業イメージの向上

           表彰・副賞があります

    ・申請費用:1件につき 5,000円

    ・スケジュール:2月17日 受付開始

            4月30日 応募締切

            10月初旬 選考結果発表

            12月2~4日 洗浄総合展にて授賞式

    ・申し込み:JICCのホームページ(http://jicc.org)をご覧下さい。   

(2)   弊協議会の技術情報誌「産業洗浄《第15号のご案内(再)

「産業洗浄《15号は、2015年3月刊行の予定で現在編集中です。

今号では、フッ素系新代替溶剤のHFOなどを含め何かと話題の多い、

「フッ素系洗浄剤の現状と今後の展望《を特集致します。

 

  特集テーマに関する技術論文タイトル(仮題)と執筆者は、以下のとおりです。

  

・総論:フッ素系洗浄剤の現状と今後 旭硝子㈱      岡本 秀一  氏

・各論1~5:当社のフッ素系洗浄剤の特徴と今後の展開

旭硝子㈱        花田 毅    氏

               セントラル硝子㈱     高田 直門   氏

               旭化成ケミカルズ㈱   上野 英一郎  氏

               日本ゼオン㈱      大槻 記靖   氏

               スリーエム・ジャパン㈱ 池ヶ谷 菜海子 氏

 

(3)第19回洗浄大学(中級講座)開催予定のご案内

   

  19回洗浄大学(中級講座)は、2015310日(火)(於:㈱トクヤマ会議室)で

 開催の予定です。(定員 50吊)

 詳細及び申し込み方法は、近日中に弊協議会ホームページ等にてご案内致します。

 

 講座の内容と講師(予定)

 1)純水・すすぎ水の製造と処理(活性炭・イオン交換膜を含む):オルガノ㈱

 2)すすぎ水・洗浄液のメンテナンス(フィルター・油水分離(ユーテック)・逆浸透膜

   関係):旭化成せんい㈱

 3)純粋、アルコール・フッ素水置換を含む水系精密洗浄の実例:講師選定中

 4)非水系精密洗浄の実例(溶剤回収技術を含む):㈱トクヤマ 他

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
     シリーズ連載

洗浄にかかわる用語解説(1スプレー洗浄、14.バブルジェット洗浄、

1ブラスト洗浄)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 

3.スプレー洗浄 Spray cleaning

ノズル内で圧縮された液体を細孔から気中に噴出させ、その液体が被洗浄物の表面に

衝突した打力により汚れを落とす。

 

.バブルジェット洗浄 Bubble jet cleaning

二流体ジェットノズルを用いて循環供給する洗浄液に高圧空気または窒素ガスを気泡

として混合し、槽内に浸漬されている被洗浄物に照射して洗浄する方法。槽内には気泡が

充満し液体の見かけの密度が低下するので噴流の流速は余り減速しないで被洗浄物に衝突

するばかりでなく、キャビテーション作用も加わって水中噴流より洗浄効果が大幅に向上

する。

 

ブラスト洗浄 Blast cleaning

微粒子を気体(空気、窒素)や水(市水、純水)と混合して適度の圧力で被洗浄物に

ぶつけて表面の異物、汚れを吹き飛ばす方法。ブラスト材の微粒子としては各種研磨材や

ドライアイス(CO²)、氷重曹などがある

 

(以上は、産業洗浄技術情報誌「産業洗浄No.4:20091月《より抜粋)

 

 *********************************************
最後までご覧いただきありがとうございました。今後ともご愛顧のほどよろしくお願い致します。

 

▼≪配信停止≫をご希望の方は、お手数ですが以下をクリックし、その旨ご記入いただき送信下さい。▼

sskjicca@jicc.org

▽お送りしたこのメールは、送信専用ですのでこちらには、返信しないで下さい。▽

 

日本産業洗浄協議会(JICC)事務局 

Japan Industrial Conference on  Cleaning

105-0014 東京都港区芝2-10-4(電巧社ビル5階)

TEL 03(3453)8165 FAX 03(3453)8167

URL http://www.jicc.org/

*********************************************