日本産業洗浄協議会

メニュー

HOME > 洗浄技術検定

日本産業洗浄協議会(JICC)の洗浄技術検定

 日本産業洗浄協議会は、2016年に産業洗浄に関する総合的な理解と技術者の育成・知識の継承などを目的とした「洗浄技術検定」制度を創設しました。
洗浄剤や洗浄機を製造販売するメーカーにとどまらず、商社や生産に携わる方々にまで、幅広く受験いただき、多くの合格者を送り出しております。

after-コロナ、with-コロナに向けて、
  • 多数の方に受験いただいている1級・2級試験は、新型コロナウィルスの感染防止に最大限配慮して、希望する日時に、近くの試験会場を選んで受験していただけるCBT(Computer Based Testing)方式とします。※
  • 東京会場で実施していた1級・2級の事前講習会に代えて、より要点をつかみやすいテキストを販売するとともに、テキスト購入者からは専用メールで質問を受け付けます。
  • 洗浄マイスター試験は、これ迄通り記述式で、定員を10名に絞って日本産業洗浄協議会会議室で実施します。

※ 12月10日(金)~1月31日(月)の間の希望する日時に、㈱オデッセイコミュニケーションズ社の提携試験会場を選んで、受験していただきます。

検定試験
項目 1級 2級 洗浄マイスター
必要な技能・知識 洗浄に関する十分な専門知識を有し、洗浄一般の説明、洗浄現場での指導、社内教育・人材育成などができる。 洗浄に関する一般的な知識を有し、通常の範囲での洗浄の説明や洗浄現場の管理などを行うことができる。基本的な洗浄機の操作・洗浄剤の管理ができる。 洗浄に関する卓越した専門知識を有し、洗浄システムの構築ができ、社内外に対して広く指導や人材育成ができる。
受験資格 特になし 洗浄技術検定1級合格者
申込期間 2021年12月10日(金)~2022年1月31日(月) 2021年 8月24日(火)~10月29日(金)
試験実施日 2021年12月17日(金)
定員 なし 先着10名(コロナ対策)
問題数(予定) 33問 15問
出題形式 選択式 記述式
方式 コンピューター上で実施するCBT(Computer Based Testing) 筆記試験
試験会場 全国のオデッセイコミュニケーションズ社提携会場 日本産業洗浄協議会会議室 
東京都港区芝公園1-3-5バルコ御成門6階
試験時間 120分 180分
受験料 13,750円(税込) 9,350円(税込) 19,800円(税込)
申込先 ㈱オデッセイコミュニケーションズの受験の方法に沿って申し込む
(Odyssey CBTサイト開設予定2021年11月10日)
1.最寄りの試験会場を探して、会場に直接申し込む
2.Odyssey IDの登録を行う
(領収書は申込先から発行されますので、日本産業洗浄協議会からは発行いたしません。)
申込みページで必要事項を入力し申し込んで下さい。申込みページ
※コロナ対策のため先着10名様に限定して請求書をメールで送付致します。
学習方法 認定テキスト[定価22,000円(税込)]   
・重要事項をマーク  
・専用メールで認定テキスト内容に関する質問を受け付け
【購入方法】認定テキスト購入のページから申し込む
持ち込み 電卓(通信機能がないもの)は持ち込み可、計算用紙は備え付けのものを使用 電卓(通信機能がないもの)は持ち込み可
再受験に関するルール 年度内の複数回受験は禁止
合否通知 試験期間終了後に日本産業洗浄協議会よりメールにて合否を通知。
合格者特典 日本産業洗浄協議会検定資格会員として登録され、下記のような特典がある。
・合格証及び合格認定カード(写真入り)を交付※
・技術情報誌「産業洗浄」年2回発行を無料配付
・メールマガジンの月1回配信
・希望者には洗浄総合展(毎年開催)の無料招待券贈呈
・JICC主催の洗浄大学・洗浄技術セミナー・洗浄技術フォーラムなどへの参加は
   会員割引価格

・合格表彰盾を贈呈
・その他は左に同じ

※合格通知を受け取られたら、写真の送付をお願いいたします。

認定テキスト
項目 内容
特徴 ・A4判 (443ページ)
・重要事項をマーク
・専用メールでテキスト内容に関する質問を受け付け
・解説付き模擬問題、これまでの検定試験の状況等を同封
購入方法 日本産業洗浄協議会ホームページ
認定テキスト購入申込みのページから申し込む
申込期間 2021年9月10日(金)販売開始(予定)
目次 第1章 洗浄の前工程
第2章 洗浄剤と洗浄工程および洗浄液の管理
第3章 洗浄方法
第4章 洗浄装置の種類
第5章 洗浄装置の付帯設備
第6章 乾燥工程
第7章 洗浄液浄化とすすぎ効率
第8章 ランニングコスト
第9章 洗浄装置の仕様及び関連事項
第10章 防錆と防食
第11章 洗浄評価方法
第12章 安全管理と保護具
第13章 関係法令概要
第14章 洗浄に関する用語と資料集
定価 22,000円(税込み)
質問の受付 認定テキストをお求め頂いた方からの質問をメールで受け付けます。
送付先:認定テキストと同時発送の補足資料にてお知らせ
記載事項:  
①氏名  
②所属先  
③テキスト番号(テキスト表紙に押印された3桁の番号)  
④質問     
   300字以内でお願いします。
   関連するテキストページも記載ください。  
⑤受付期間
質問メールは受験予定日の1カ月前までにお送りください
(試験予定日より1ヶ月前を過ぎての質問は、受験当日までに間に合わない場合があります)。
受験の方法

お申込み方法など、受験までの流れは、Odyssey CBTサイト内、「洗浄技術検定」の試験概要ページをご覧ください。https://cbt.odyssey-com.co.jp/jicc.html
(ページの公開は2021年11月10日以降となりますのでご承知おきください。)  

  • 1. 試験のお申込み
    • 試験会場を検索して、会場に直接申し込みます。
    • ※試験実施日やお申込み方法は試験会場によって異なります。
    • ※検索ページで選択した試験会場名をクリックしても、試験カレンダーに試験実施日が表示されない場合があります。直接試験会場へご連絡いただき、受験希望日をご相談ください。
  • 2. Odyssey IDの登録
    • 受験には、Odyssey IDの登録が必要です。事前に登録を済ませましょう。
    • ※Odyssey IDは繰り返し利用できます。既にOdyssey IDをお持ちの場合は、再登録しないようにご注意ください。
    • ※Odyssey IDの登録手順、不明点は次のページでご確認ください。https://cbt.odyssey-com.co.jp/faq1.html
  • 3. 試験当日

ページのトップへ戻る